20160313-1852_313792356
フレさんに「魔人。パラ構成でいこう」と言われたのがキッカケでした。
なんでも絶対に負けないというんです。
早速言ったら本当でした。
前回はバトバトバト僧を書きました。
これはこれで慣れればまず負けないですし、何より一番楽しい構成なので、もちろんこれもオススメです。

しかしこのパラ構成はプンプンのチャンス特技ない・アクセ全然・カンスト職0の弱小僧侶でも一発クリアだったのです。 その後やったフレさんのサブ僧侶も同様に勝ったので、これは楽に勝てる!と思い記事にしました。

※最近記事にするネタが多すぎてこの記事も作って一週間以上公開できずに眠っていました、笑


BLOG RANKING...





構成

パラ・魔・魔・僧




暗黒の魔人 【HP約40,000】

  • 魔造術発見 ・・ 魔人の左手を発現。1ターン目で必ずやります。
  • なぎはらい ・・ 周囲に約650前後のダメージ+転び。【右手脇下に密着】
  • フルスイング ・・ 前方範囲に大ダメージ+ふっとび+怯え【背後or遠くに離れる】
  • グランドショット ・・ 対象とその周囲(範囲小)に約370前後のダメージ。
  • じしん ・・ 全域に最大HPの99%ダメージ。 【文字が見えた瞬間ジャンプ】
  • 怪光線 ・・ 前方範囲に約500のダメージ+マヒ。 【背後or遠くに離れる】
  • リビルド ・・ 20秒ごとに魔造兵を復活

赤で書いてあるのが避け方です。 こうみるとじしんのジャンプ以外ほぼ背後です。フルスイングとなぎはらいの避け方の違いだけしっかり覚えておきましょう。これを混同している人は多いです。

グランドショットは発動時間が短いので対象以外が近くにいた場合は回避不可能です。


魔人の左手 【HP - 】


  • たたきつぶす ・・ 周囲に約350のダメージ+転び。
  • 三連指弾 ・・ 約120×3のダメージ
  • 回復の邪法 ・・ 暗黒の魔人のHP9999回復、暗黒の魔造兵のHPを910回復させる
  • 滅びの天罰 ・・ 数秒後に赤い範囲枠に隕石を落として550前後のダメージ
  • リビルド ・・ 魔造兵を復活させる
魔人の左手は攻撃できません。
三連指弾は避けられないので、滅びの天罰の床が赤く光った場所だけ避けるようにしましょう。


暗黒の魔造兵 【HP約2500】


  • たたきつぶす ・・ 周囲に約350のダメージ
  • ちからため ・・ テンション1段階アップ
  • 回復の邪法 ・・ 暗黒の魔人のHP9999回復、暗黒の魔造兵のHPを910回復させる
開始50秒で1体目が出現。その後20秒ごとにE(5体)まで出現。
その場から動きません。
4体出てしまうとほぼアウトです。出現したら魔人の攻撃を避けることを最優先にしつつ、バシバシ攻撃です。

必要耐性


必須 ・・ マヒ・転び (全職共通)


職業別戦い方

魔法使いはフワフワわたあめ必須です。
僧侶とパラはじしんの文字が出たらどんな行動をしていても必ずキャンセルしてジャンプ。
これでほぼ100%じしんは喰らいません。なのでパラと僧侶はわたあめは必要ありません。

ht5sr

魔造兵は50秒後にAが出現し、以後20秒ごとにB→Cと出現します。

バト構成のときは全員薄い紫のゾーンに入りますが、パラやスパ構成では受け役が魔人の目の前、あとは外側に位置します。魔人は一番近くの敵を攻撃する性質があるので、怒り以外はほぼパラを攻撃してきます。

20160313-1808_313785028
この一番狭いフィールドでもなぎはらいは写真の魔法使いのように壁際にいればかわせます。
後衛三人は固まらずにグランドショットを喰らわないように注意。
但し火力を出すために魔法陣は必要なので、その場合は魔法二人だけが固まるようにし、僧侶まで固まらないようにしましょう。


パラディン


使用コマンド・・だいぼうぎょ・ファランクス・堅陣・スタンショット・プレートインパクト・ビッグシールド
上記ぐらいなので、配置をまとめておくと良いです。

パラの肝はいかにコマンド時間を貯められるか。魔人に関してはこれが全てです。だいぼうぎょも魔人の攻撃が終わった瞬間すぐに解除する。コマンドは最大2ターンまで貯められるので、常にコマンドを貯めるを意識すると、喰らっていた人も喰らわないようになると思います。

すべての攻撃は大防御だけでも100~200のダメージですみます。魔人は行動は早いので、魔人が攻撃した後の硬直を狙ってだいぼうぎょ解除→ファランクスor堅陣orビッグシールドを入れます。これが遅れると次のコマンドが間に合わず大ダメージを喰らってしまいます。

じしんはコマンドが出た瞬間キャンセルしてジャンプすれば100%かわせます。このじしんのときがパラが自由に動ける唯一の時間です。ジャンプでかわした後すぐプレートを入れるのはこのタイミングしかありません。

ちなみにパラのスタンショットはとても効きにくいので、攻撃を避ける意味でのスタンショットはしない方が良いです。スタンできなかったときに無防備で喰らうときになります。じしん以外では堅陣をした上でスタンショットとプレートを使うのが無難です。

上手いパラなら1度も死ぬことがありません。パラが死ななければ後衛が崩れても持ち直せます。

パラディンガードですが、個人的には使う必要が無いと思っています。ただ魔造兵は怒らないので、魔人だけをロスアタすれば良いことを考えれば、使う選択はアリです。私はリズムが狂ってむしろピンチになることが多いので、使い慣れてる人以外は使わなくて良いと思います。

必須宝珠
だいぼうぎょの極意

推奨宝珠
スタンショットの技巧
逆境のみかわしアップ

無くても大丈夫ですが、より勝利確率を上げたい人は検討してみてください。



僧侶


開幕:祈りと天使。開幕は攻撃してこないので、まずこれをしておきます。
聖女を最優先して回復です(パラは聖女しなくて大丈夫です)
慣れないうちはザオはなるべくしないで回りが葉っぱで蘇生しましょう。
もしパラが死んでしまった場合は遠くから蘇生できる魔法使いの復活の杖に任せたいところです。
僧侶だけは死んでしまうと途端に形成が悪くなり立て直しが難しくなってきます。
自身へは女神と聖女を駆使して死なないよう気をつけましょう。
僧侶のポイントは聖女維持と回復です。

基本魔法とは離れた場所に位置し、グランドショットの巻き添えは喰らわないようにしましょう。
パラのHPが低い状態でベホマラーを使うときは、魔人に近寄ってすると全員を回復できます。

天使だけは切らさないようにしましょう。ただ一番の優先順位はパラが死なないようにすること。
パラのHPだけは常に見ておくことが大事です。

必須宝珠
特になし

推奨宝珠
ベホマラーの瞬き
ベホイムの瞬き
ザオラルの瞬き
天使の守りの瞬き
聖者の詩の閃き
逆境のみかわしアップ
復讐の聖女の守り
復讐の聖なる祈り

必須というワケではありませんが、ここに挙げたのはどのシーンでも活かされる宝珠です。
天使の守りの瞬きは普段あまりいりませんが、ここでは輝く宝珠です。 


魔法使い


魔法使いはやっぱり火力です。魔造兵を瞬殺できるかがポイントになってきます。
魔法はわたあめを食べて、超魔法陣を敷きます。
攻撃が怪しいときはジャンピングメラゾーマ。
ちなみにメラガイアーはジャンプして撃つ動作をしていますが攻撃は交わせません
デドスは射程が短く前へ出てしまうので、手前側を倒すときだけにしましょう。
基本はしっかり攻撃を避けていればメラゾーマだけでも勝てます。
一番ダメなパターンは魔法使いがじしんを喰らいまくったり、範囲攻撃を喰らいまくること。
僧侶の負担が増え、結果ちょっとずつほころびが生じて全滅になってしまいます。
これは場数だけなので、練習して喰らいにくくしておくと良いと思います。

必須宝珠
特になし 
お好みで火力が盛れる宝珠をつけると良いと思います。


20160313-1800_313783505
パラはひたすら凌ぐだけなので、あとは他に任せることになります。
この構成だと早くて4分、遅くても7分台で倒せます。

ですが、この前やったときのタイムはなんと25分
30分という迷宮の制限時間をはじめて気にしました、笑
パラ以外全員死んだときは焦りましたが、堅陣して僧侶と魔法1を葉っぱしてすぐ定位置に戻り、なんとか立ち直りました。
これはきつかったのですが、逆に言えばパラさえ落ちなければ負けない証明になったかと思います。

それだけ優れてるパラ構成。ぜひお試しください。


倒すと暗黒魔人クラッシャーの称号が手に入ります。

0002
プンプンの弱小僧侶でも一発で勝てて称号ゲットだぜぃ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !



お役に立てましたら応援クリックお願い致します♪


人気ブログランキングへ